• トップ /
  • インプラントを選ぶ場合

インプラントの選び方

インプラント歯科の上手な選び方

インプラントは歯医者を選ぼう

インプラント治療は歯が抜け落ちてしまった場合に、入れ歯やブリッジ治療よりも自分の歯に近く、入れ歯の様に食べかすが隙間に入り込んで痛みを感じる事も無くトラブルの少ない最新治療です。しかし保険適用外の治療となり治療費も高額となってしまうので、歯医者を選ぶ際には口コミやランキングサイトを参考にすると評判のいい歯医者を知る事が出来ます。また予算や治療内容もある程度は分かるので、インプラント治療を考えた場合はかかりつけの歯医者に任せるのではなく、こう言ったサイトを参考にするのが得策です。

インプラントとはなにか

歯科インプラントとは、虫歯や歯周病、不慮の事故などではを失ってしまった部分に、チタン製のインプラント(人工歯根)を埋め込むことによって歯の本来の機能や失われてしまった見た目を取り戻すことのできる治療法です。失ってしまった歯の部分を治療するため、周囲の歯に負担をかけずにおこなえます。さらに、歯としての役割を失われる前と同じようにはたらくため、噛む力を歯全体に分散させることにつながり、残っている自分の歯を守ることができます。

↑PAGE TOP